お知らせ

雨水利用に補助金が出ます

雨水タンク、雨水浸透ますを設置する場合に、補助金が出ます。
これから設置をお考えの方、ご利用をご検討ください。

設置工事をする前に、申請をお願いします。
雨水貯留タンクは100リットル以上のものを設置すること等が条件です。

補助金額は以下の通りです。

雨水貯留槽(雨水タンク1基当り)
100リットル以上500リットル未満 設置費用の1/2 上限25,000円
500リットル以上 設置費用の1/2 上限50,000円

雨水浸透桝(1基当り)
設置費用の1/2 上限25,000円

注:合計金額は、一敷地について10万円を上限とします。

【お問い合わせ先】
地球温暖化対策課 地球温暖化対策係(内線5246・5247)
下水道課 排水設備係(内線5281・5284)
電話 0265-22-4511
FAX 0265-22-4673

申請書等は下記のリンクより

中小企業向け、新エネルギー・省エネルギー対策資金について

昨日は七夕でしたね。
みなさま、いかがお過ごしでしたでしょうか。

さて、住宅用太陽光発電設備設置奨励金に多くの関心を頂いています。

飯田市では7月1日より、飯田市中小企業振興資金融資制度の「環境保全資金」の名称を「新エネルギー・省エネルギー対策資金」に改めるとともに、金利を1.8%から1.5%に引き下げ、金融面から企業における自然エネルギーを用いた設備または省エネ化・低炭素化の設備の普及を促進しています。

中小企業の皆様で、太陽光発電設備や省エネ設備の導入などをお考えの方は、ぜひ本資金の活用もご検討ください。


< 新エネルギー・省エネルギー対策資金の概要>

〇餠睫

新エネルギー・省エネルギー対策資金

貸付対象者

中小企業者

資金内容

新エネルギーを利用する機器の導入、省エネルギー化・低炭素化・公害防止のための設備の設置等による環境対策資金

せ餠睛囘

設備資金・運転資金

ヂ濾娶妥抒

2,000万円

β濾婀間

7年以内(据置6ヶ月以内)

貸付利率

1.5%

返済方法

元金均等月賦償還

保証人

原則不要。ただし、法人は代表者。その他必要な場合あり。

担保

必要に応じて徴する。

主な資金用途(事業の用に供するもの)

太陽光発電設備、木質資源ボイラー、LED照明設備、ハイブリット車など
その他資金用途はお問い合わせください。

お問い合わせは

飯田市役所 産業経済部 金融政策室 TEL 0265-59-7161 まで。

住宅エコポイントの申請が始まります

3月8日(月)から住宅エコポイントの申請が始まります。
この機会にエコ住宅の新築又はリフォームを検討されてみてはいかがでしょうか。

新築の場合は、「省エネ法のトップランナー基準相当の住宅」又は「省エネ基準(平成11年基準)を満たす木造住宅」であることが条件となります。
リフォームの場合は、「窓の断熱改修」「外壁、屋根・天井又は床の断熱改修」「バリアフリー改修」が条件となります。

なお、申請窓口は市役所ではありません!

お問い合わせ
住宅エコポイント事務局:http://jutaku.eco-points.jp/

電話:0570−064−717 ナビダイヤル(有料)
受付時間 9:00〜17:00(土・日・祝日含む)
※IP電話からのお問い合わせ先:03−5911−7803(有料)

| 1/1ページ |