お知らせ

飯田市バイオマスタウン構想を公表しています

平成21年11月と昨年の情報になってしまいましたが…

地域に存在するバイオマス資源を活用する飯田市バイオマスタウン構想を策定しました。
全文はこちらから。

○バイオマスとは
 生物資源(bio)の量(mass)を表す概念で、一般的には「再生可能な、生物由来の有機性資源で化石資源を除いたもの」をバイオマスと呼んでいます。例えば食品廃棄物などのような、廃棄物系のバイオマスや、林地残材などの、未利用バイオマスがその代表例です。

○バイオマスタウン
 地域において、広く地域の関係者の連携の下、バイオマスの発生から利用までが効率的なプロセスで結ばれた総合的利活用システムが構築され、安定的かつ適正なバイオマス利活用が行われているか、あるいは今度行われることが見込まれる地域を云います。

農林水産省ホームページ:http://www.maff.go.jp/j/biomass/b_town/index.html
バイオマスタウン構想を公表している自治体についても内容を確認することができます。

この記事のトラックバックURL
トラックバック