お知らせ

第10回「日本の環境首都コンテスト」表彰式&意見交換会を開催します。

第10回「日本の環境首都コンテスト」表彰式&意見交換会
パートナーシップでつくる「明日の環境首都-飯田」を開催します。

全国13の環境市民団体が、自治体の環境政策を評価する第10回「日本の環境首都コンテスト」において、飯田市は総合得点822点を獲得しました。
第1位の水俣市に僅か5点差で第2位でしたが、環境首都に匹敵するとの評価を得て「明日の環境首都賞」を受賞することとなりました。

つきましては、第10回「日本の環境首都コンテスト」の表彰式及びコンテストの結果を受けて、牧野市長・事業者・市民・主催者(環境市民団体)による意見交換会を公開にて実施します。

環境首都コンテストの結果を踏まえて、当市の環境を視点とした政策をさらに充実させ、リニア時代を見据えた「環境モデル都市づくり」を進めていくためには、どのような取り組みを進めていけばよいのか意見交換を行いますので、希望される方はご参加ください。


【日時】平成23年6月6日(月)17:30 〜 19:30

【場所】飯田市役所本庁舎3階 301〜303号会議室

【内容】 ヾ超首都コンテスト表彰式
意見交換会
テーマ:パートナーシップでつくる「明日の環境首都-飯田」

【意見交換会参加者】
牧野 光朗 (飯田市長) 
萩本 範文氏(多摩川精機株式会社代表取締役社長)
 原  亮弘氏(おひさま進歩エネルギー株式会社代表取締役社長)
今村 良子氏(飯田地球温暖化対策地域協議会会長)
破 育生氏(NPO法人環境市民代表理事)
 原  育美氏(NPO法人環境ネットワークくまもと副代表理事)

環境首都コンテストについての詳細はこちらを御覧ください。
この記事のトラックバックURL
トラックバック