お知らせ

講演会「地産地消・分権型の自然エネルギーによる地域活性化」のお知らせ

1月に入りとても寒い日が続いていますね。
今年の風邪は咳がひどいようですので、みなさまお気を付けください。

さて、「南信州自然エネルギー0円システム研究会(仮)」による講演会のお知らせです。

今回の講演会では京都大学より諸富徹教授(財政学・環境経済学)をお招きして、「地産地消・分権型の自然エネルギーによる地域活性化」というテーマでお話しいただきます。
一般参加も可能(要申込み・1/18まで)ですので、是非お申込みください。

この講演会は、「南信州自然エネルギー0円ネット(仮)」の設立総会に合わせて行われます。
「南信州自然エネルギー0円システム研究会(仮)」は、長野県で官民共同により昨年立ち上がった、「自然エネルギー信州ネット」の一翼として、南信州エリアで発足する研究会です。


日 時 :平成24年1月20日(金)15:00〜16:30
会 場 :飯田消費生活センター 大会議室(飯田市追手町2丁目)

講 師 :京都大学大学院経済学研究科 教授 諸富 徹

演 題 :「地産地消・分権型の自然エネルギーによる地域活性化」

講師略歴:専攻は財政学、環境経済学。
     横浜国立大学経済学部助教授、ミシガン大学客員研究員などを経て現職。
     ラジオあさいちばん「ビジネス展望」のコーナーにて、地球温暖化や
     自然エネルギーなど、環境と経済について解説している。
     長野県総合計画審議会委員も務める。

講演後、16:30〜17:00にネットワーク型の地域協議会設立に向けて意見交換します。

お問い合わせは下記まで。
事務局:おひさま進歩エネルギー(株) 0265−56−3711

申込みはこちらの用紙をダウンロードし、1/18までにメールまたはFAXにてお願いします。
申込み先は添付ファイル内にあります。
この記事のトラックバックURL
トラックバック