お知らせ

桜めぐりサイクリングコースの桜の様子

週末の低気圧はすごい風でしたね。
丘の上の桜はすっかり散ってしまいました。

桜めぐりサイクリングのコース上はどうかと心配になったので、確認してきました。

走ってみると心配は杞憂でした。コース上は今日が見ごろの桜が多く、今週末もきっときれいな桜が見えそうです。
本日の様子を写真に撮ってきましたのでご覧下さい。

高森町牛牧神社


同天白公園


同高森南小学校


飯田市麻績の舞台桜


4月13日の桜めぐりサイクリングは、まだまだ参加者募集中です。
みなさまお誘い合わせの上、是非ご参加ください。

お申込み、お問い合わせは、
飯田市地球温暖化対策課
電話:0265-22-4511 内線5247
まで

よろしくお願いします。

【4/13】桜めぐりサイクリング〜始めよう自転車生活〜

そろそろ春ですね。飯田下伊那地域には、桜の名所が多くあります。春風の中、飯田市から高森町にかけての名所を巡るサイクリングに出かけませんか?



さて、飯田市では、坂道ジテツウプロジェクトと題し、クロスバイク、マウンテンバイク、電動アシスト付き自転車の長期レンタルを行っています。

この中で、クロスバイクやマウンテンバイクは、一見すると少し本格的に見えて、なにやらハードルの高い乗り物にも見えますよね。

お申込みを検討されている方から、よく私でも乗れるのかという不安な声を頂きます。

この企画は、自転車のまち推進会議と飯田市の共催で、スポーツバイクに興味はあるけど、慣れていないので不安という方をメインターゲットに、経験者と共にゆっくりと巡り、クロスバイクやマウンテンバイクの扱いを体験して頂きます。

初心者歓迎ですので、是非お申込みください。

詳細はこちら

お申込み、お問い合わせは
飯田市地球温暖化対策課
0265-22-4511 内線5247
まで

【2/22】シンポジウム 地方分権型の地域政策によるまちづくり

飯田市が「ISO14001自己適合宣言」を行った日が2003年1月23日。環境モデル都市に認定されたのが6年後の2009年1月23日です。 これを記念しまして、「地方分権型の地域政策によるまちづくり」をテーマに、「再生可能エネルギーの導入による持続可能な地域づくりに関する条例」の施行を目指し、地域が主体となって取り組む事業を支援する政策的な仕組みについて考えるため、下記の通り、シンポジウムを開催します。

地方分権型の地域政策によるまちづくり
〜再生可能エネルギーによる持続可能な地域づくり条例の制定に向けて〜

日 時
平成25年2月22日(金)17時30分〜19時00分
場所
飯田市役所本庁舎3階 301〜303号会議室
参加を希望される方ならどなたでも無料でご参加いただけます。

【プログラム】
◇基調講演 17:35〜18:05
演題 「地方分権型のエネルギー政策と住民参画の意義」
講師 諸富 徹 氏(京都大学大学院経済学研究科教授)
   {飯田市地域エネルギービジネスコーディネート組織タスクフォース委員長}

◇パネルディスカッション 18:05〜19:00
演題 「地方分権型エネルギー政策からの持続可能な地域づくり」
《コーディネーター》 諸富 徹 氏
《 パネリスト 》
水上 貴央 氏(NPO法人再エネ事業を支援する法律実務の会 代表理事/弁護士)
      {飯田市地域エネルギービジネスコーディネート組織タスクフォース委員}
中島 恵理 氏(長野県環境部温暖化対策課長)
牧野 光朗 (飯田市長)

詳細はこちら

みなさまの、ご参加をお待ちしております。

年末年始のお休みについて

こんにちは。
今年の冬はとても寒いですね。
みなさま、風邪などにお気を付け下さい。

さて、飯田市役所地球温暖化対策課関連の年末年始のお休みについてお知らせさせていただきます。
下記等の当課の業務については、年末年始、お休みさせて頂きます。
新年は1月4日(金)より、業務を始めますのでよろしくお願いします。

お休み期間
・平成24年12月29日(土)〜平成25年1月3日(木)
お休みする業務
・窓口業務(補助金等受付業務など)
・自転車貸出業務(全拠点、お休みさせて頂きます)
・りんご並木のエコハウス(この期間は見学できませんのでご注意下さい)

りんご並木のエコハウス12月講座ご案内

 りんご並木のエコハウスから、12月イベントのご案内です。

詳細についてはこちらをご覧ください。

【9/22〜24】チャレンジエコドライブ3デイズ!

 飯田市は、平成22年より、飯田地球温暖化対策地域協議会の一員として、エコドライブ普及を目的とする南信州エコドライブ1000人プロジェクトに取り組んでいます。

当市の様な自動車利用の多い地域では、地球温暖化の原因となる温室効果ガスの排出量の中で、自動車利用に伴うものが3割近くを占めています。一般家庭からの排出に限ると半分近くは自動車によるものです。
エコドライブはこの排出を削減するための重要な取り組みです。みなさま、ぜひご理解とご協力をお願いします。

さて、今回、その一環として、9月22日から24日にかけてチャレンジエコドライブ3デイズ!と題し、エコドライブ推進のキャンペーンを行います。

イベント概要
日時
平成24年9月22日〜24日
主催
ドライビングスクールアジマ
共催
飯田地球温暖化対策地域業議会
趣旨
平成22年にスタートした、南信州エコドライブ1000人プロジェクトで、1000人達成の見込みとなりました!
これを記念して、9月22日から24日をチャレンジエコドライブ3デイズ!として、特にエコドライブを意識した運転を行っていただくキャンペーンです。

既にエコドライブに取り組んでいる方々に、エコドライブステッカーを貼っていただき、意識向上を図ると共に、新たにエコドライブ講習会を受けて頂ける方を募集します!


また、最終日の9月24日には、元F1ドライバーで、中島レーシング総監督の中島悟氏をお招きし、エコドライブに関する講演を行います。


みなさま、この3日間は、普段より特に意識したエコドライブにお取組みいただくと共に、講演会にも是非ご参加ください。


イベント詳細や、エコドライブ講習会、中島悟氏講演会のお申込みは、こちら(ドライビングスクールアジマHP)から。

節電・節約におすすめ!

環境省のプロジェクト「クールサマー2012」の一環として、家庭でできる環境にやさしい暮らし方を考える「うちエコ診断」を飯田市では後援しています。

「うちエコ診断」とは、環境省が用意する専用ソフトを使用して、地球温暖化や省エネ対策の知識を持った診断員が、各家庭のエネルギー消費やライフスタイルなどに合わせたオーダーメイドの対策を提案するものです。

当市においては、受託先としておひさま進歩エネルギー株式会社が本事業を実施しています。

 CO₂を減らして光熱費の節約にも役立つ「うちエコ診断」をぜひ受診してみませんか。

※11/30まで実施中

詳しくは、おひさま進歩エネルギー株式会社ホームページをご覧ください。



快眠のための知識を勉強しませんか?【今週末10/27(土)開催】

本当に「眠りたい人」のための講演会〜寝ないと太るんですって〜

10/27(土)開催決定!入場無料です。

会場 飯田市文化会館1階展示室
日時 10/27(土)14:00〜16:00(※13:30開場)
講師 松尾 藍 (株式会社イワタ 寝ごこち科学研究所研究員)
    松沢 登喜子(寝具の金山 専務取締役)

詳しくはこちらをご覧下さい。

21’いいだ環境プラン 第3次改訂版

今年の3月に、飯田市の環境プランの第3次改訂版が決定されました。

少し、時間がかかりましたが、WEB上でも公開されていますので、ご利用ください。

今回の改定版では、住民との協働がより重要になるこれからの状況を踏まえ、飯田市の行おうとしている環境政策について、できるだけわかりやすい形で記載するように努めています。

地球温暖化対策、自然環境保全、廃棄物対策、環境汚染対策を4つの大きなテーマと設定し、それらを支える施策として、環境教育(人づくり)と日常的な環境負荷低減活動(仕組みづくり)を位置づけています。

こちらより、概要版、全文がそれぞれダウンロードできます。

よろしくお願いします。

【8/3】再生可能エネルギー固定買取制度施行記念セミナー

こんにちは。梅雨もあけ、夏らしい天気となってきましたね。

さて、8月3日(金)に、下記の通り、自然エネルギービジネスに関するセミナーを開催します。

参加無料・要申込みとなっています。
申込み用紙兼チラシはこちら

みなさま、ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。

再生可能エネルギー固定買取制度施行記念セミナー
地域で取り組もう自然エネルギービジネス!!

自然エネルギーを地域経済活性化に活かすは〜

趣旨
 再生可能エネルギーの普及に向けて7月1日から固定価格買取制度がスタートしました。飯田市は太陽・森・水のエネルギーが豊富に存在し、この豊かな資源を活かし、固定価格買取制度による「地域エネルギービジネス」からの収益を地域産業の活性化へと結び付けていくチャンスが到来してます。
 そこで、再生可能エネルギー固定価格買取制度について理解を深めつつ、地域主体の自然絵エネルギービジネスを創出して、地位経済の活性化に結び付けていく可能性を探るセミナーを開催します。多くの方のご参加をお待ちしています。

日時
平成24年8月3日(金) 13:00〜15:30(開場12:30)

場所
南信州・飯田産業センター2F 研修室・実習室
※旧(財)飯伊地域地場産業振興センター

参加は無料ですが、下記FAX、メールにてお申込みください。
FAX 0265-22-4673
メール sakugen_co2@city.iida.nagano.jp

プラグラム
◇基調講演
 演題「再生可能エネルギー固定価格買取制度について」
 講師 村上 敬亮 氏(経済産業省 資源エネルギー庁 新エネルギー対策課長)

◇事例報告
 機〇毀蔚ζ韻納茲蠢箸牴虻貸し太陽光発電事業の現状と可能性
   原 亮弘 氏(おひさま進歩エネルギー株式会社 代表取締役)
 供|聾宜業会と協力して取り組むマイクロ小水力発電機の開発と普及の展望
   逸見 次郎氏(公財)南信州・飯田産業センター 環境産業支援コーディネーター)
 掘.螢縫∋代を見据えた飯田市の地域エネルギービジネス戦略
   飯田市地球温暖化対策課

再生可能エネルギー固定買取制度についてはこちら

お問い合わせ
飯田市水道環境部地球温暖化対策課
0265-22-4511 内線5247

<< | 2/7ページ | >>

新着情報

カテゴリ

月別アーカイブ

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

リンク

RSSフィード

携帯アクセス

qrcode